キャプチャair



突然のWT

みなさんこんばんわ。乱(みだれ)です。
突然WTの記事上げてすみません。
ですが、この記事がWTを知るきっかけになってもらえればな~と思っています。
(かくいう私もランク1/5ですが)

私は独戦乗りですが、基本的なところはどの国も同じなので、いずれかの国の重戦闘機に乗っている方・乗ろうと思っている方にとって役に立つ記事になると思います。


重戦闘機の長所

・攻撃力が高い。

・頑丈。

・後部機銃がある。

・限界高度が高い。

・爆弾を搭載可能できるものもある。(ただし機動力低下)


重戦闘機の短所

・機動力が低い。

・機体が大きい。



一見すると長所が多く見えます(というか実際多いと思います)が、機動力が低いのは致命的です。
もし普通の戦闘機と旋回戦なんてしたら、いくら防御力が高いとはいえぼこぼこにされます。
機体が大きいのは、単純に相手の弾が当たる確率が高いということです。

では、これらの長所・短所を踏まえた上で

戦い方

まず、攻撃力と防御力を活かす戦い方です。
何が思い浮かびますか?


そう、ヘッドオンです。


ヘッドオンを活かす

一応解説しておきますと、ヘッドオンとは、戦闘機同士が向かい合って進み、すれ違うまで打ち続けることです。
戦闘機同士でお互いの頭を向けあって撃ち合うので、このような名前が付いたのですね。
ヘッドオンに必要とされる能力は攻撃力と防御力なので、重戦闘機にぴったりです。
相手が重戦闘機でなければ必ず勝てます。(経験談)

ヘッドオンを持ちかける

ただし、相手は負けるとわかっているヘッドオンに早々乗ってきてはくれません。(低ランクの場合乗ってきますが)
相手はこちらがヘッドオンを狙っていることが分かるとこちらを避けるでしょう。

そこで、相手をヘッドオンせざるを得ない状況に持っていきます。
方法はこれ。
相手の正面上からもちかける。
こうすることで、こちらは降下しているので速度が早い。向こうは上昇しているので速度は遅い。
相手が横に逃げたとしても、いかにこちらが重戦闘機とはいえ後ろを取ることが出来ます。(まあ、すぐ逃げるんですけどね。)


次に、攻撃力と限界高度の高さを活かす戦い方です。
やはり、アレですよね。


一撃離脱戦法です。


一撃離脱戦法を行う

やり方はとても簡単。

①上空を飛びます。

②ターゲットの後ろから急降下します。

③こちらの機銃の射程内に入り次第攻撃します。

④相手を撃墜させるor相手が急旋回してこちらの旋回が追いつかなくなる。このどちからに当てはまり次第上昇します。

⑤①に戻る。


要するに、一方的に攻撃するということです。

④の時に相手が急旋回して云々というのは、旋回戦に持ち込まれると分が悪いからです。

ちなみに②の時、相手の前から入った場合ヘッドオンになります。


この戦法で敵を撃破し周りに特に敵が居なかった場合、そのまま近くの地上目標へ爆撃も出来ます。お得ですね。


心得

先に戦い方を説明してしまいましたが、ここに最低限の心得を載せておきます。
これさえ守っておけば、戦闘機に囲まれてリンチにされる・・・なんていうことはないはずです。

不利になればすぐに味方に助けにきてもらえるような位置で戦え。
常に上空を維持せよ。
旋回戦を持ち込まれるな。
上空にいる相手の爆撃機は積極的に狙え。

私が思い限り、こんだけです。
爆撃機を狙うのは普通の戦闘機では火力不足(そもそも爆撃機のいる高度にすらたどり着けない場合も)だからです。私が一回日戦で狙った時、後部機銃でやられました。防御力も足りないのかもしれませんね。
誰もやらないなら、やるしかないです。負けちゃうので。



↓よろしければポチっと宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ