協力戦モード楽しいです(プレミアム配布もあるよ!)



みなさんこんばんわ。乱(みだれ)です。
今回は、6月8日に追加されたPVE(協力戦)モードについてご紹介したいと思います。

その前に・・・

キャプチャptrmium

なんとも気さくな運営です。
期限は6月16日までで、ログインするともれなくプレアカ1日分がもらえます。
とりあえずログインしておけばいいと思いますが、効果はログインした瞬間適用なので注意してください。

ではでは、本題に移りたいと思います・・・


シナリオモードの概要

冒頭で軽く言ったとおり、シナリオモードとはすなわち協力戦です。
なんとなく最近は協力戦を実装するゲームが多いような気がしますが、WoWsがその流れにあやかったのかは運営のみぞ知ります。

このシナリオモードは、1つのメインタスク(これを失敗するとシナリオ失敗)と5つのサブタスク(1つ達成につきクリアランク星が1つ増え、増えるほど報酬が豪華になる)で構成されています。
挑戦する人数は7名。
最低でも空母1隻は入るようです。

シナリオモードでプレイ出来るシナリオは1週間で毎に更新され、更新された新しいシナリオは自動マッチングでプレイ可能、過去に更新された古いシナリオは拡張分艦隊(4~7名)でプレイ可能になります。
要するに、新しいシナリオは気軽に遊べるということです。

協力戦ならではのマナー

過去にフィギュアヘッズの協力戦でも述べましたが、全員が全力で挑まなければ最高ランクを取ることは不可能だということを覚えておかなければかなり苦戦することになります。
一人でも多くの方に最低限の強さを確保してもらい、シナリオを最高ランクでクリア出来る方を増やす為に、ここで協力戦に挑む際の注意点を紹介しておきます。


①Tier6船を使用する

シナリオモードではTier5~6の船が一応使用出来ますが、Tier6の船に必ず乗って下さい。
理由はもちろん、Tier6船の方が性能が良いですからね。
Tier6の中でも有利不向きはありますが、基本的に極一部の船を除き乗って大丈夫です。
極一部の船というのは、アドミナル・シュペーのことです。
あいつは戦艦なので、駆逐の処理を求められている巡洋艦の仕事を全う出来ないんです。


②防衛中は砲台より前に出ない

シナリオモードを1回プレイした方なら、敵に集中砲火されている砲台を見たことがあると思います。
あのように、砲台より前に出てしまえば、集中砲火を受けることになってしまいます。
そのため、船が沈むことにより火力が低下しクリアが難しくなるのを防ぐよう防衛中は砲台より前に出ないで下さい。

防衛後(敵の総攻撃が始まった後)はその限りではありませんが、大抵回復し続けていれば終わります。

③遠い敵は空母に任せる

これは↑の「砲台より前に出ない」とある意味同じですが、遠くの敵を狙いにいかないでください。
なぜならば、防衛中はラインに入れさせなければいけないので近い敵を優先的に処理する必要があり、
防衛後は敵の集中砲火に合わないようにするためです。
なので、敵が遠ければ先に近い敵を狙い、空母は遠い敵の体力を少し減らしておくようにしましょう。


④戦艦は立ち回りに注意する

敵は左端または右端から出てきて、次に真ん中から出てき、最後は始め出た方とは逆の端から出てきます。
このことを考慮して、戦艦は敵の出現する位置を予測して移動するようにしてください。
慣れない内は、無理してもなんとかなる巡洋艦に乗っていればいいと思います。


総論

協力戦においては、一人の負担を減らすことが大切です。これらのマナーは、他人の負担を減らすためにあるものです。

マナーを最低限守っていれば、通報やら何やらされることもないと思います。マナーを守って、目指せ★5!

(妥協する場合★4で10LV艦長がもらえます)


↓よろしければポチっと宜しくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログへ
人気ブログランキングへ